日本人の国民病とも言われている肩こり慢性的な肩こりに悩まないために、気をつけて頂きたいことを紹介します。

日常生活で気を付けるべきこと

日常生活で気を付けるべきこと

肩こりを慢性化させないために、日常生活で気を付けるべきことが幾つかあります。筋肉の酷使は筋肉の疲労、痛みを引き起こし肩こりに直結します。酷使と同じく、運動不足も慢性化してしまう要因になります。運動時は筋肉が動かされるため、血液もスムーズに流れやすくなりますが、運動不足の状態では血流の流れが悪くなり、肩こりの慢性化を招きます。

また、ストレスも肩こりに悪影響を及ぼします。ストレスが溜まると、血管を収縮させる働きを持つ交感神経が優位に働きます。そのため、ストレスフルな生活は、血行の悪化、肩こりの慢性化をもたらすのです。肩こりを慢性化させないためにも、適度な運動とストレス発散を心がけましょう。

肩こりとマッサージ

肩こりとマッサージ

血行を促進するためのマッサージを行っている方も多いと思います。ただ、どんなにマッサージをしても姿勢が悪ければ、肩こりの緩和には繋がりません。正しい知識を持って行わないと、肩や背中側の筋肉が伸ばされ余計に悪化してしまう危険もあります。

鉄棒を続けていると、刺激から体を守ろうとして手にマメが出来ることがあります。肩こりでもこれと同じようなことが起こり、マッサージを繰り返すうちに刺激の強いマッサージでないと満足できなくなっていきます。このように、良いと思って行っている行為が、肩こりを悪化させる一因ともなりますので気をつけましょう。

「たかが肩こり、されど肩こり」生死に関わるものではないだけに、軽視されることも多い肩こり。でも生きて行く上で、これほど生活の質が左右される症状もないでしょう。慢性化して、常にもんだり叩いたりしているあなた、しんそう神戸山の街駅前にお越しください。何年来の軽い肩を体験していただけることと思います。

腰痛、肩こり、頭痛、膝痛に

神戸市北区 ほんとうの整体 しんそう神戸山の街駅前

神戸市北区緑町1-1-11 078-219-6651

火~土 9時~21時(日・月定休)

神戸市北区で肩こりや頭痛などの悩みに対応している整体をお探しなら、当院をご利用ください。当院では、痛みの根本的な原因と考える、体のゆがみを整えることを第一に施術を行っております。夜間も営業しており、更衣室も完備しておりますので、お仕事帰りにもお気軽にお立ち寄りください。
体に痛みを感じるという方は勿論、朝起きるのが辛い、手足にしびれを感じるという場合も、体のゆがみが原因になっている可能性があります。小さなことでも構いませんので、一度当院にご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお問い合わせください。078-219-6651営業時間 9:00-21:00 [ 日・月除く ]
受付時間 9:00-21:00 [ 日・月除く ]

メールでのご予約・お問い合わせはこちら(メールは24H受付可)