肩こりでお悩みのあなたへ

当院ではさまざまな症状でお悩みの方、のべ年間1800人以上施術、改善し、喜んで頂いています。当院で行う「しんそう療方」であなたも笑顔になりませんか?

 

 

 

 

 

 

 

imagesLWZCNDGD

なぜ、肩こりになるのでしょう?
肩こりの原因のNo.1は「姿勢の悪さ」による筋肉の疲れです。とても便利になった現代の生活スタイルが「姿勢」を悪くして『肩こり』になるのです。 肩こりでお悩みの方の特徴の一つ「頭が前に突き出す姿勢」が挙げられますがこれは、以下の生活スタイルが原因です。

・パソコン等を使用してのデスクワーク
・スマートフォンやテレビゲーム
・お料理、掃除機を前かがみで行う

このような姿勢を続けることで「頭が前に突き出す姿勢」「猫背」になり、肩こりの症状が発生するのです。

 無題1
また、頭の重さは体重の10分の1あると言われています。50kgの方で5kgです。ボーリングの玉、お米1袋と言えば分かりやすいでしょうか?そんな重い頭を、姿勢が崩れた結果、肩より前方で支えることになります。すると、肩の筋肉(僧帽筋)は常に緊張して疲労するので「コリ」、「痛み」が起こります。 この姿勢を治さずにマッサージや叩いてもコリはほぐれません。

当院の施術は「姿勢を治す」ので、まさに肩こりの原因であるところを治します。日常生活で作り上げられた猫背が改善されると、どうなると思いますか?その時の姿勢を試しにやってみましょう。

1.胸を張り、肩の力をなるべく抜く
2.後ろ髪を引っ張られるような感じで頭を後ろに引く(この時アゴが上がらないように)

肩が楽になるでしょう?当院に来ればこの姿勢が自然に出来るようになります。この姿勢は肩、首が頭を一番楽に支えれる位置なので、緊張していた肩の筋肉(僧帽筋)は力が抜け、「コリ」、「痛み」が起こらなくなる。凝らなくなるのです。

 

肩こりで来院された方の「喜びの声」
30代 女性 肩こり、頭痛

「若い頃から肩こりがあり、頭痛で学校を休むことも年に4,5回ありました。マッサージは受けると気分が悪くなるので受けず、病院に受診するも特に異常なし。市販の飲み薬を飲んでしのいでいました。仕事を始めてからは頭痛が頻繁に起こるようになり、日に2,3回薬を飲むこともあり、だんだん胃の調子も崩れて来ました。このころから薬が効かなくなり、1日中頭痛との戦いでした。しんそうを受けて10回目頃でしょうか、朝起きた時、頭痛を感じることなく目覚めました。今では頭痛はもちろん、肩こりもほとんど感じることなく、快適な毎日を過ごさせて頂いています。」

その他「喜びの声」

 

「肩こりはもうこりごり」とお思いのあなた、是非やさしい手技で姿勢改善に導くしんそう療方をお受けください。

「施術の流れ」はこちら
「営業案内(ご予約)」はこちら

3分で出来る!簡単ゆがみチェックはコチラ
       ⇓
ゆがみセルフチェック

肩こりに関する知っ得情報はコチラ

肩こりと日常生活の姿勢の関係

慢性的な肩こりに悩まないための豆知識

しんそう神戸山の街駅前 トップページへ


神戸市北区で肩こり・腰痛にお悩みなら

神戸市北区の無痛整体【しんそう神戸山の街駅前】体の不調の原因である体の「ゆがみ」を無痛で治す専門院です。
肩こり腰痛頭痛など慢性の痛みでお悩みの方、自律神経失調症でお悩みの方、ぜひ一度当院の施術を体験してください。無痛の施術はお子さまや妊婦さんお年寄りの方にも好評です。夜間21時まで営業しておりますのでお仕事帰りにも通いやすくなっております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお問い合わせください。078-219-6651営業時間 9:00-21:00 [ 日・月除く ]
受付時間 9:00-21:00 [ 日・月除く ]

メールでのご予約・お問い合わせはこちら(メールは24H受付可)