事例-神戸市北区在住 40代 女性 肩こり 頭痛 股関節痛

事例-神戸市北区在住 40代 女性 事務職 肩こり 頭痛 股関節痛

vcm_s_kf_repr_624x832

この方はお母さんの紹介で来られました。
長年の肩こりと頭痛、左の股関節の調子が悪いということでした。お仕事は事務職ですが、日頃から身体を動かすのがお好きで、週1~2回のフィットネスジム&クラスと、お休みの日はジョギングもよくされているということでした。身体を動かしても肩こり、頭痛、股関節の改善は出来なかったようです。

お聞きする限り、運動不足という感じではないので、身体の不調は、ゆがみから来ているのであろうということをお話させて頂き、施術をしました。

images3E9W2YLZ
当院の施術は仰向けになったりうつ伏せになったりして行うのですが、首、肩に異常がある方はうつ伏せの際、顔をマットに伏せて下向きにすることが出来ない方が多く、この方も顔を横にしか出来ませんでした。が、仰向けでの施術後、再度うつ伏せになって頂いた際、顔を下にしても違和感ないということで、大変驚かれました。こういった事は、当院に来られる方では「あるある」なので、もうこちらとしては驚かなくなってしまっていますが、当院の行う「しんそう療方」は身体のシステム異常を治すので、異常を起こす根本である手と足を主に触ります。手の筋肉は首、肩にも付いているので、必然的に首周辺も良い方向に変化し、今回のようなことになったのです。

この方は今では肩こり、頭痛、股関節の調子も良くなり、快適に過ごされています。ほんとうに良かったです。

一般的には首、肩に異常があると、その部位を触り、修正なり調整をするものなので、異常を感じる部位を触らずに症状改善を導くこの療法は驚き&不思議さをもって受け取られます。そこがこの「しんそう療方」のすごいところであり、同時に可能性も秘めたところです。もんでも、叩いても、引っ張っても、病院に行ってもよくならなかった症状がこの「しんそう療方」で改善した例はいくつもあります。肩こりひとつとっても、特に女性のほとんどの方が経験されているものですが、一度なるとず~っと抱えて行く症状だという認識があります。だいたい肩こりの方は「いつからですか?」と聞くと「ずっと前からです。」と答えられます。まさか肩こりを感じなくなる日が来るなんて思ってもみないことなのです。

椅子1
身体のシステムを治すというのは、「人間の身体を一番いい位置に持っていく」ということです。人間も他の構造物(例えば、椅子や机)となんら変わりません。椅子の足1本、どこか曲がったりすれば座面の平行は保たれなくなり、それを使う時、「なんか座り心地が悪い」状態になります。使えなくはないのでそのまま使っていると、当然曲がった足はさらに曲がり、その方向へ重さがさらに加わり、ついには壊れて使い物にならなくなります。このことが同じ構造物である私たち人間でも起きるのです。人間は椅子と違い、足は2本ですから、バランスとしてはさらに難しくなります。身体の傾き(ゆがみ)には気付いていても、そこまで深刻に考えておられる方は少ないでしょう。椅子のようにならないように、曲がった足をきちんと修正し、2本の足に均等に体重がかかるようにしておけば、痛みのない生活が送れますし、長く使用することが出来ます。

ずれた、曲がった、ゆがんだ身体をまっすぐに戻し、「肩の重荷が取れる」感覚を是非体験して頂ければと思います。

 

しんそう神戸山の街駅前は完全予約制です
お問い合わせ&ご予約はこちら
illust4331 078-219-6651
imagesP0O9E52Tスマホの方はワンタッチでかけれます

メールでの受付は24H可能 わーど

 

腰痛、肩こり、頭痛、膝痛に

神戸市北区 ほんとうの整体 しんそう神戸山の街駅前 トップページへ

神戸市北区緑町1-1-11 078-219-6651

火~土 9時~21時(日・月定休)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow me!