「ゆがみ」の真相

「ゆがみ」の真相

院外の看板に「ゆがみ」のことを書いたら、備え付けのチラシがみるみる減って行きました。みなさん「ゆがみ」への関心は高いんですね。
しかし、ちょっと待って!「ゆがみ」って何なのか?「ゆがんでる」ってどういう状態をいうのか分かってますか?分からないからチラシを取って行くのかも知れませんが、、、、今回は
1-ゆがみとは?
2-なぜゆがむ?
3-ゆがみの治し方
をお伝えしたいと思います。

1<ゆがみとは?>
そもそも「ゆがみ」って何なんでしょう?「骨盤のゆがみ」「体のゆがみ」「心のゆがみ」などゆがみという言葉はテレビや雑誌でよく見るようになりました。ぱっとイメージするのは「ずれている」「きちんとしていない」という感じでしょうか?そのどれも正解です。というのも、実は、ゆがみを扱っているメディアのほとんどが、「ゆがみの定義」がないのです。どういう状態を「ゆがみ」というのか分かっていないのです。ただ、「ゆがんでいるのはあまりよろしくない」という印象があるのでテーマとして取り扱い易いのでしょう。

我々が行う「しんそう」は「ゆがみの定義」がはっきりとあります。それは「立ってる時&座っている時に、体が背骨を真ん中に左右対称に位置していない」状態をゆがみとしています。試しに姿見(鏡)の前になるべく力を抜いて立ってみてください。そして、以下のことをチェックしてください。

1.体が右か左に倒れていませんか?
2.首が傾いていませんか?
3.肩の高さは地面と平行ですか?
4.ウエストの位置が地面と平行ですか?
5.つま先の向きが左右で同じ方向を向いていますか?
上記の一つでも当てはまる方は「ゆがみ」がある状態です。

2<なぜゆがむ?>
では、なぜゆがんでしまうのでしょうか?
姿勢が悪いから? 間違いではありませんが、これもまた「しんそう」独自の「ゆがみを引き起こす理由の定義」があります。それが「手足の左右差」です。私たちは朝起きて顔を洗うことから始まり、食事の準備~食べる~仕事や学校に行く~働く&勉強~etcと起きてから寝るまですべてを手足を使うことで成し得ています。その時、この両手足が同じ動きをすることはほとんどありません。それを毎日毎日くり返しています。毎日のくり返しによって体は学習能力があるので、その動きをしやすいように変化していきます。手足の筋肉はもう一方は背骨や骨盤に付いています。筋肉は鍛えれば強くなりますので、左右の手足でどちらかがより強くなるとそちらの方へ背骨、骨盤を引っ張ることになります。テントのロープが片方だけ強く引っ張っているのを思い浮かべてください。そうなった状態の姿勢が先にチェックして頂いた肩や骨盤のズレの正体です。
 

3<ゆがみの治し方>
ではその「ゆがみ」を治すにはどうしたらいいのでしょうか?それにはまず日々の生活を見直すことから始まります。いつも同じ方ばかり使ってませんか?
  
1.カバンをもつ方
2.足を組む方
3.靴を最初に履く方 などなど
いつも同じ方ばかり使っているとテントのロープを片方だけ引っ張ってしまいます。左右均等に使うようこころがけましょう。

とは言え、
1.お箸を持つ方
2.パソコンのマウスを操作する方
3.駅の改札で「ピッ」する方 などなど
は変えようがありません。また、ストレス、疲労、加齢による筋肉低下によっても体は傾き、ゆがんでしまいます。「じゃあどうすればいいの~!!」

安心してください!!(もちろんはいてますよ)

しんそう療方はそのゆがんだ体を左右対称にする技術を持っています。手足を検査し、左右差を特定し、神経、筋肉にやさしく刺激を与えることで、もともとのまっすぐな体に戻します。基本の位置になった体は、本来の働きを取り戻し、以下のことが起こります。
1.体が軽くなる
2.息がしやすくなる
3.お通じがよくなる
4.基礎代謝があがり、痩せやすくなる
5.回復力が上がり、痛みやこわばりから解放される
6.やる気が出てくる

どうです?良いこと沢山でしょう?

もし、今のあなたが、「どうも朝から体がだるい」「すっきりしない」「疲れやすい」「痛い所がある&治りにくい」「寝付き(寝起き)が悪い」と思っているなら、ゆがんでいることが原因かも知れません。上記のチェック、もしくは下の「3分で出来るゆがみセルフチェック」をしてみてください。もしゆがんでいたら、無痛でゆがみをなおすお近くのしんそう院またはしんそう神戸山の街駅前までご連絡ください。

あなたの身体、ゆがんでませんか?
3分で出来る!簡単ゆがみチェックはコチラ
       ⇓
KIMG1879-2

待ち時間なしで時間を有効活用。しんそう神戸山の街駅前は完全予約制です。
お問い合わせ&ご予約はこちら

illust4331 078-219-6651

      imagesP0O9E52Tスマホの方はワンタッチでかけれます

 

しんそう神戸山の街駅前 トップページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Follow me!