頭痛

肩こりや腰痛と同様に、頭痛でお悩みの方は多くいらっしゃるでしょう。頭痛は放置していることにより、日常生活に支障をきたしてしまう恐れがありますので、軽い頭痛だからといって放置せずに早めに対処することが大切です。

頭痛といってもいくつか種類があり、それぞれ症状が異なります。自分が抱えている頭痛はどの種類なのか把握することが改善への第一歩となります。こちらでは、頭痛の種類をいくつか紹介します。

慢性頭痛

頭痛を抱えている方の多くが、この慢性頭痛だと言われています。脳自体に異常がみられなく、ストレスや悪い姿勢、疲労など様々な原因によって繰り返し痛みを引き起こすのが特徴です。慢性頭痛にもいくつかタイプがあり、それぞれの特徴は以下のようなものになります。

緊張型頭痛

老若男女問わず発症する可能性がある頭痛が緊張型頭痛です。後頭部を中心に頭全体が締め付けられるような痛みが特徴で、肩こりや首こり、目の痛みなどを伴います。

偏頭痛

女性に多くみられる頭痛で、波打つような強い痛みが特徴です。月に1~2回程度痛みを引き起こすことがあり、多い人では週に1~2回痛みに悩まされることもあります。さらに、吐き気や嘔吐、光や音に敏感になるといった症状を伴う可能性があります。

群発頭痛

女性よりも男性に多い頭痛で、目の奥をえぐられるような激しい痛みが、1~2ヵ月間集中して毎日引き起こるのが特徴です。必ず頭の片側だけが痛み、睡眠中やリラックスしている時に起こりやすくなっています。また、発作時は目の充血や鼻水といった症状を伴います。

症候性頭痛

頭痛
症候性頭痛は、何らかの病気が原因となって起こる頭痛です。くも膜下出血や脳腫瘍、脳梗塞など、生命の危機に関わる病気が潜んでいる可能性もあるので注意する必要があります。

経験したことのない激しい痛みや日増しに頭痛が酷くなるといった特徴がありますので、心当たりがある方は早めに専門機関へ行くことをおすすめします。

頭痛には大きな病が隠れていることもあるので、軽視することなく、まずは病院に受診をおススメします。その上で、異常が見つからなかった時は、その頭痛、身体の歪みが原因であることがおおいにあります。頭痛の症状のほか、肩こり、首のこりや痛みがある方は、歪みを取り除く過程で肩こり、首などの改善と共に頭痛が消滅する場合があるので、一度しんそう神戸山の街駅前までご連絡を。営業案内&ご予約

腰痛、肩こり、頭痛、膝痛に

神戸市北区 ほんとうの整体 しんそう神戸山の街駅前

神戸市北区緑町1-1-11 078-219-6651

火~土 9時~21時(日・月定休)

慢性的な頭痛でお悩みの方は、ぜひ神戸市北区にある当院にご相談下さい。当院では、不調の原因は体のゆがみにあると考えており、根本から改善へと導くように施術を行っています。ボキボキ、グイグイといった強い刺激の施術は行いませんので、小さいお子さんからお年寄りまで安心してご利用頂けます。頭痛など辛い症状でお悩みの方は放置せず、当院にお任せ下さい。夜間営業していますので、仕事終わりの方もお気軽にお立ち寄り下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお問い合わせください。078-219-6651営業時間 9:00-21:00 [ 日・月除く ]
受付時間 9:00-21:00 [ 日・月除く ]

メールでのご予約・お問い合わせはこちら(メールは24H受付可)